スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COP10からの動き、つながったNGOが共同宣言を環境省に!


こんな情報がありました!
COP10でつながったNGOが
共同宣言を環境省に提出、嬉しい行動ですね。

こういう動きを続けていきたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
COP10に違反、新基地建設を見直せ!

http://michisan.ti-da.net/e3238670.html

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に参加した
国内外の非政府組織(NGO)など76団体は9日、
議長国日本がCOP10で決めた環境保全目標に
反する開発行為を続けているとして、
米軍普天間飛行場の代替施設建設など20事業を列挙して
政策見直しを求める共同宣言を環境省に提出した。

スポンサーサイト

11/20(土) 名古屋COP10報告会を開催します!

名古屋COP10開催中は
その動向が新聞でも報道されていました。

生物多様性を守ろう!という国際条約
その効果は?
いったいそれで守られるの?
世界の動きは?
日本政府の対応は?
私たちにできることは?

いろいろ気になっているのじゃないでしょうか。

じぶんたちの暮らし
地球に生きるすべての“いのち”のために

一人一人ができることをしていかなくちゃ、ね!

ジュゴン保護キャンペーンセンターでも
COP10をふまえて、取り組んでいきますよー!

ということで、名古屋COP10、アブダビ会議の2つの会議を通して
世界の動き、日本政府の対応、私たちのこれからの取り組みを
報告、話し合います。

一緒に考えましょ~。
ぜひ、ご参加を。

チラシができました。ご利用下さいませ♪
http://www.sdcc.jp/pdffiles/101120cop10hokoku.pdf



ジュゴン保護は世界の流れです!
10/4~6ジュゴン保護覚書き署名国会議(アブダビ)と
10/18~29名古屋COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)に
参加しました。2つの会議から世界の動き、日本政府の対応、
SDCCの取り組みを報告します。
そして、これから私たちにできることを話し合いましょう。
ぜひご参加ください。


・日時:11月20日(土) 18:30(18:00開場)~20:30
・場所:大阪市中央区民センター・第4会議室
    最寄駅:地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」
    http://www.osakacommunity.jp/chuo/b1_hall.html
・資料代:300円
・問合せ先:ジュゴン保護キャンペーンセンター・SDCC  
       TEL/FAX06-6353-0514  メール info@sdcc.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★アブダビ会議には、18の署名国を含む29のジュゴン生息国の
 政府代表、専門家、NGOが参加しました。ジュゴンの保全に向けて
 世界で最も具体的で総括的な取り組みが始まったのです。
 参加要請があったにも関わらず日本政府は参加しませんでした。
 SDCCはオブザーバー参加し、沖縄ジュゴンの危機的な状況をスピーチしました。
 会議の内容、これからの日本政府への働きかけなどを報告します。

★名古屋COP10でSDCCは、ブース、ポスターセッション、フォーラム主催と
 様々な取り組みを展開しました。他のNGOと共同アピールをしたり、
 海外のNGOとも交流を深めました。また民主党との意見交換会にも参加しました。

 それらの活動を報告するとともに、今後の活動について話し合いましょう。

★日本政府はCOP10本会議に「藻場の劣化防止と回復」を提案しています。
 その一方で辺野古新基地建設のために、沖縄本島最大の海草藻場を
 埋め立てようとしています。このダブルスタンダードを見逃すことはできません。
 基地建設はジュゴンの大切な生息域、生物多様性豊かな海を壊してしまいます。
 議長国としての責任を問うていきましょう!
 (今後2年間日本は議長国の責任を担います)

COP010の報告(速報)は、SDCCのブログをご覧ください。
http://www.sdcc.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。