スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COP10 本会議で! (+追伸)

 ツイッターで現地の動きが
 伝えられました!(転載)
 

SakataMasako 坂田昌子さん
上関問題ついにCOP10本会議場でとりあげられた!NGO声明として全世界の知るところとなりましたよ~
こりゃすごいことだ!みんなでいろいろ動いてみるもんだね


takafumitomita 冨田貴史さん
今日のcop10本会議で「cop10会期中に悲劇が起こっている」と上関の埋め立てについて取り上げられました。


 他の方のつぶやきの中では

 この上関のことを伝えたのは
 議長とのことでした


 本当に いままで動き続けてくださったみなさま
 ありがとうございます

 ますます これからですね


 急にきまったことでしたが
 このタイミングで 祝島へ向かうことになりましたので
 お世話になるお宅の方や 出会いをいただける中で
 伝えさせてもらいます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最後に ホットスポッターズミーティング 交流会でのことを少し報告

 
 食事も一段落したころ
 小向定くんからの提案で

 ミーティング会場でも
 離れてはいますが
 グランマザー達とともに祈る時間をもちました

019.jpg


 静かで とてもパワフルで
 あたたかな 祈り 黙祷でした

 その中で 定くんは ギターとともに
 うたってくれました
 (彼↓は 名古屋在住のシンガーソングライターです)


018.jpg


 ※灯りを落とした祈りの最中でうたってくれたので
  弾き語る姿をお届けできないのが残念です


 そのうたは会場のみんなの気持ちをそっとつつみこんで
 今回の展開へと 届けてくれたのかもしれません


 先日 中国電力の台船が座礁したときも
 グランマ達が祈っていた時だったそうです


 具体的な表現や行動とともに
 みんなの気持ちをあわせて祈り 信じること

 そして

 本当に現実がうごいた



 これまでの 長い歩みに支えられた

 この一歩は


 ほんとうに おおきなものですね

 想像しきれない・・・



 居合わせていただけたことに
 感謝します

 ありがとうございました

 23日までお手伝いできなくて
 本当にごめんなさい
 娘達とともに上関を訪ねさせていただきます
 何かを感じてもらえたらとおもいます


 (記 ふさこ)



追伸


23日のパレードで使う
バナーも作られました





020.jpg

らん☆ぼうくん 書いています

びしっと きめます

(祝島でスタディツアーなど企画してます・虹のカヤック隊でもあります)





021.jpg

これは 生物多様性パレードON御堂筋の面々です
いきものcafeのスタッフから早変わり!

ミアちゃん(左) じょーじま隊員(真ん中) しほちゃん 書いてます(右)




1023バナー


みんなで抱く今からの世界をイメージ・・・



残念ながら 最後の仕上がりを見る前に
出発しましたので

この後はじょーじま隊員のカメラに
お願いしましょう


あと 忘れてならない 交流会のおかみ
名古屋在住の みかんちゃん

みかんちゃん

とってもすてきなお料理を届けてくれたのです

ぜひ その内容も ご覧いただきたいのですが
ここにきて じょーじま隊員のデータを
何度再試行しても取り込めなかったため

これも パレードバナーと同じく
彼女の帰りを待ってUPできれば思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
COP10 今回のテーマ内容がら
余計に ほっとゆるむ空気感と
受け皿の準備が提供できれば

ということも含めて

関西チームは名古屋に向かわせて頂きました

その流れを汲んで こちらのブログでも
そのときの場の雰囲気 愉しさをシェアしようと
スタッフをはじめ 笑顔なども大きくのせさせてもらいました

そうなんです
いろいろありながら
本当にみんなの笑顔がすてきなのです

これ やはり大きなポイントですよね
(自分にも言い聞かせて書いております)



これからも 知り 学び 表しながら を

愉しみ 喜びから☆



∞つながるすべてのいのちに ありがとう∞

 
スポンサーサイト

ホットスポッターズミーティング@熱田 その3 スナップ編

展示・カヤック

展示・パレード他




カメラの紐 短いから撮りにくいんだけど・・・

カメラの紐 短いから撮りにくいんだけど・・・



撮っていたら 必ず近くのみんなをよんでくれるえみちゃん


カメラをのぞいていると
いつも近くにいるみんなを集めて
可愛いシャッターチャンスをくれる えみちゃん☆(真中) ありがとう!

そして ちょっとテレ気味なさかちゃん(左)と  短い紐で肩がきつそうなじょーじま隊員(右)



カフェ合間には 笑顔でゆるむふたり(左・多様な隼人くんと 右・タカさん)

いい笑顔!

多様だよ♪ の 隼人君(左)  ホスト役 おつかれさまです! タカさん(右)※顔切れてごめんね
                                       また直しますね;


カフェのあいまに いきものcafeでゆるんでね


カフェの合間に cafeでゆるんでね

ジュゴンの三世代ファミリーもついてるよ




カフェそれぞれに

以上 熱田生涯学習センターより
ふさこでした
(って いつの間にとっていたのか じょーじま隊員)



カフェしつつ しっかり情報もきゃっち さかちゃん(左)ミアちゃん(右)

みんなで つながりの先を育んでいこうね


こんな ゆるやかな空気感を醸し出す
いきものcafe隊でした

いったんUPします

この日の夜のこと
追ってかきます
 





※10月22日の分は
じょーじま隊員が また 引き続き画像をとりためてくれいることでしょう
愉しみにまちましょう



予定変更で 一足先に帰阪した
ふさこより


ホットスポッターズミーティング@熱田 その2

政治・行政との付き合い方

※ デコレーション途中


サイン・マスコミ


サイン・市民メディア


サイン・ネットワークづくり


いきものcafe 裏プレゼンツ
ワールドカフェOPEN!

と 昨日はここまで書けず
少しだけしょうかいしましたが

一緒に撮影していたじょーじま隊員と
二人の写真を交えて ミニレポその2です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このようなテーブルで話されたテーマは?


前半
生物多様性ホットスポットを乱開発から守るためには

後半
生物多様性の重要性を認知してもらうには


の 二つでした

ここで交わされた いろいろな意見やアイデアは
10月23日にて
発表されます
詳細はそちらにお任せします!


こちらは感想まじえて
一部紹介 ということとさせていただきます





 今回のミーティングで なんとなく 共通していたものは

 『いかに いままで関心をもつ機会がなかった方々に
 どうやって 意識してもらうか?』だったように感じます。(行政テーブルを除く)

 ・・・まずは、みんな楽しめるイベントを

 環境問題がおこっている現地
 環境への取り組みが実際にはじまっている現場で

 企画して 取材依頼する

 ※ 対象はこども又はこども連れの家族対象であるほうが望ましい

 ※ 企画するイベントは みんなが愉しめてつながりやすい アート 特に 音楽もの!
   取り組みされている各現地で コンサートやライヴもおすすめ(→ノンテーマテーブル)

 ※ 取材をするマスコミの方が、まずは現地を好きになっていただく(関心をもっていただく)
   きっかけ作りがますます必要!
   (愉しいこと、美味しいもの、ほっとできる自然環境などで)(→マスコミテーブル他)


 
 また ノンテーマのテーブルでは
 四年後には 小学校で必須科目として
 現地での体験学習を一週間程度滞在して
 受けることになる情報をシェアしました
 (一部 参加しました)

 その詳細の内容への興味もさることながら

 その体験学習を実施するまでに
 現在のその環境を保持することをして
 ぜひ こども達に生物多様豊かな現地を紹介できるように・・・

 そのようなことも 再三 話されていました
 

 

 行政テーブルでは 発想の転換が起こっていて
 (シェアリングでも 会場からは笑いまでおこっていました)

 いままで 私たちも伝える一方だったと考えると
 あちら(政府や行政側)に ごめんねと いう気持ちで

 こちらが あちらの話をまずしっかりと聴くことからはじめよう

 という話が出ていたようです


発表・全景




ワールドカフェ中


 
 ☆ある団体の行動を紹介する際のリーフレットや案内を
  
  ある程度関心ある方むけの版
  まだ関心を用意している方版

  2種類のものを用意する

  そして 関心が特にない方が参加を考えるとき
  その方が自分がその雰囲気のところに属していたいかどうか?
  をシュミレーションしてみる


 ☆同じテーマで動いていて いろいろ各地にアピールしたり
  自分でも調べているつもりでも

  同じテーマで動くもの同士の存在を把握していなかったことに
  気づく機会もなかなかなかった という意見もありました

              (ネットワークづくりテーブルより)


 まさに すでに行動をおこされている方どうしが
 つながる機会として

 今回のミーティングは 活用されていたようです♪

 現地で実際にいろいろ取り組んでいると
 今回のような集まりを用意をするだけでも
 なかなか 手が回りにくいと聞きます


 そのためにも 今回のようなミーティングが
 年一回でもあればいいね という声もありました

 それこそ 開催地を転々としてもよし

 また ちょうど 日本のまんなかあたりの
 名古屋の土地で 再会もよし


 最後 坂田さんが また 名古屋に帰ってくるか!

 みたいな言葉を残されてました



 発表・坂田さん





 ほんとうに あっという間に 実現しそうですね



 そのときは また いきものcafeも
 仮装もさらに充実させて くりだしますか!?

 
 


  




 

追加の写真!

たかさんと しほちゃん

たかさんと トラに扮するしほちゃん



受付すたーと

みつばちさかちゃん



オープン いきものカフェ隊

いきものカフェ隊




熱い 二人のトーク ユーストリームで伝えたいです!


熱いふたりのトーク!



以上 ふさこでした





ホットスポッターズミーティング@熱田 その1


 今日は COP10関連イベント

  いよいよ ホットスポッターズミーティング OPEN

  パレードチームは
  カフェスタッフと設営をしつつも
  現在 各自 ワールドカフェに参加したり
  カフェでスタンバイしたり
  それぞれ 多様に動いています

  画像を入れようとしたのだけど
  いま うまくUPされませんので
  ひとまず もじだけで

  すこしだけ しぇあします



  ぶんぶん通信VOL2 で皮切りされました

  上映後 鎌仲監督と 虔十の会の坂田さんとの
  熱いトーク

  今回のCOP10では 残念ですが
  現在の私たちの市民の動きの つながりが弱いこ現実が
  露呈されっちゃったねぇ という率直なことばが出ました

  自分たちのつながりが はぐくまれはじめたのだけど
  それを海外に向けて 英語での発信の準備にまで
  手が回らなかったことへの反省と

  これからは

  何か伝えることが発生したときに
  すぐに発信できるネットワークを
  これからどんどん 育てていく必要が 話されていました

  海外まで発信できるように
  英語スタッフの必要性も高まっているようです

  

ジュゴン保護は世界の流れ~アブダビ会議に参加します!~




ジュゴン保護キャンペーンセンターのメンバーが2名
アブダビで開催されるジュゴン保護第1回締約国会議に参加します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆
ジュゴン情報です!
ジュゴン保護は世界の流れです。
ジュゴンを守ることは、海を守ること。海とともにある暮らしを守ること。
生物多様性を守ること、みんなつながっています。

10/4~6の3日間、アブダビ(アラブ首長国連邦)で会議が開催されます。
ジュゴン生息国はネットワークして、ジュゴン保護に取り組んでいこうという動きです。
タイ政府とオーストラリア政府の呼びかけではじまりました。

残念なことに日本政府は参加しませんが、
ジュゴン保護キャンペーンセンターはオブザーバー参加し
沖縄ジュゴンの危機的状況を報告することになりました。

タイやアブダビには保護区があります。
ジュゴン保護に取り組む人たちとネットワークを深め、情報交換し、いろいろ学んで
辺野古での保護区作りに活かしていきたいと思っています。

名古屋COP10のフォーラムで、アブダビ会議の報告をします。
ぜひお越しくださいませ。
 10/23(土) 13時~15時 (名古屋学院大学) 参加費:無料
          「沖縄ジュゴンと国際責任」
          詳細は http://www.sdcc.jp/

会議詳細は、SDCCの掲示板をどうぞ
ジュゴン保護第1回締約国会議
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/6a5a1166d976387fe04f725f387f2296
アブダビへ出発~基地ではなくジュゴン保護区へ
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/2f078031a063bdb44242c33b8de8262b
午後から会議始まる
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/0df3c5fb205dc74778f2b7fc6d5264bb


若狭おおさかいのちのウォーク 最終日 ~おかえりなさい~




ウォーク最終日
しほちゃんご一行に 最後の合流をしてきました

豊里大橋付近で再会すると
数日あいただけなのに
久しぶりの大阪での再会であるせいか

「おかえりー」

と 自分でも無意識に
声をかけていました。

ほんまに ここで逢えたなぁ・・・・と
ひとり すでに感無量でした。


降り出した雨が どんどん 本降りとなりました。

水といのちをテーマに始まった
ウォークではありましたが

まさに 龍さんが歓迎してくださってるんかなぁなどと
開き直って もう 雨が沁みるにまかせました。

高浜神社参拝を終え いよいよ吹田の商店街にまでくる

(高浜神社参拝を終え 吹田の商店街のアーケードまで戻ってきました)


今日 ウォークに参加している じょーじぃは
無事にお誕生日をむかえましたー
(おめでとー じょーじぃ!)

そんな 彼女に 今朝 あるメッセージが届いたそうです。

今日のウォークに合流するや 彼女から伝えられたことでもあります。


なんでも、 クマ型の風船が、ちょうど舞い降りてきたそうです。
発見したのは、しほちゃんとのことでしたが、

今日はじょーじぃのお誕生日でもありますし、

気をきかせてか、しほちゃんは
その風船のことをじょーじぃに
知らせたようです。

それを聞き、必死にとりにいき
ちゃんと風船を手にもどってっきた彼女。

若狭おおさかいのちのウォーク 最終日



ところが、様子が一転して固まっているじょーじぃ。
それを見て、怪訝に思ったしほちゃんがかけよると

どうも、くまさんの形をした風船と
目をあわそうとしない じょーじぃの様子から
みんな どうしたかと 思っていると

じょーじぃは、風船に印刷されている
言葉を読み上げたらしいです。


「READY!」
「もう、(そろそろ?)オール電化の時代ですよね!」





彼女も、モモ発電ミーティングの部員なのですが
よりによって、若狭からおおさかまでしほちゃんが歩いてきた
今回のウォークで

ここにきて こうなるのか・・・と
急遽 ウォークメンバーで会議が開かれたそうです。

「オール・・・非電化と書き換えようか?」
「でも、すべて非電化は、さすがに今すぐは厳しいかなぁ」
「エコ発電もなんかちがうし・・・」

と、ひとしきり話したあと

「この『オール』がなんかねぇ・・・」

っていうことで

なんと

「多様な電化」

と、書き換えたそうです♪
(聞いていた私もほっとしました)


若狭おおさかいのちのウォーク 最終日



ちょうど、その動物たちは話し合いをしてるように
円形に設置されていたようで、
まさに、その多様な感じの動物会議の風景の中で、
ウォークのメンバー達の意見も落ち着いたらしいです。

若狭おおさかいのちのウォーク 最終日



さて、そんなウォークも、残りわずかです。
どんどん見慣れた景色が現われるたびに
いちいち言わないけれど、しほちゃんも感動のオーラを
かもしだしてました。


そいて、いよいよモモの家が見えました。



しかも、

そこにはなんと、


七色のテープをもって
お迎え隊の、みあちゃと、先回りした、めぐる君が
門の前で、にこにこしてに立っているではありませんか!、


このテープのエピソードをたまたま聞いていたので
まさか準備されているとは・・・想像もしていませんでした。


その エピソードとは


ウォークの下見をしていたときに
若狭高浜町役場の、ある人と、しほちゃんは
おはなしする機会がありました。

ウォーク経験者でもあるその方は、しほちゃんに、
テープを必ず持っていたほうがいいよ、
とアドバイスしてくださったそうなんです。

それを聞いたしほちゃんは
そうか ゴールしたときには テープを用意してもらわないと
だめなんだ。と、思ったらしく、
しかも、それが、とても重要なんだ・・・と認識していたようです。

ここまで読まれて気づかれた方も
いらっしゃるでしょう。

そう。そのテープを勧めてくれた方は、
テーピングのつもりだったらしいですが、

しほちゃんの頭の中では、
しっかりと、テープを切ることが
ウォークには重要なんだ、と。インプットされたのでした。

また、それを聞いていて、実際に準備してくれたみあちゃんも
なかなかのものです。 さすがです。
(実際には、十色のテープだったらしいです)

念願のテープカット! しほちゃん ゴール!

(念願のテープカット! しほちゃん ゴール!)



雨に濡れながらの ゴールでしたが

みんなの笑顔は本当に かがやいてました


ひとまずみんなで 記念撮影

(ひとまずみんなで 記念撮影)



そして もう みなさん待てずに

さっそく みあちゃんのご飯タイムでした。

本当においしいご飯をありがとう!



かんぱーい! いっただっきまーす!

(かんぱーい! いっただっきまーす!)





しほちゃんからの お話をきいていると
おもしろいエピソードが、まだまだ、山盛りのようです

笑顔で、そして、元気にゴールできて

ほんとうによかった!



ありがとうー

大きな流れが ほんとうにはじまったね
また 歩いていきましょう!

まずは ゆっくりしてくださいね



(ふさこ記)

若狭おおさかいのちのウォーク 6日目~最終日




田の浦の海は多様だよ!
未来の電気も 多様だよ! Yo!Yo!

誕生日イブの2日の晩から 3日のゴールまで
ウォーク、一緒させていただきました じょーじです。
誕生日のよい記念になるなぁと思って 便乗参加させていただきました。
皆にお祝いしてもらう計画も成功し バースデーソングも歌ってもらえて
とてもいい誕生日を過ごせました。
ミアちゃん 美味しい料理ごちそうさま 
チドリさん ゆきさん たかさん 田淵さん ブックレットお疲れ様です
しほさん ゆいさん めぐるさん ともちゃん ウォークお疲れ様でした
皆さま 本当に ありがとうございました。

遅くなりましたが お礼を兼ねてご報告。
京阪牧野駅まで 車で迎えに来てもらって
キャンプ地に到着して
最初に目についたのは 視界にはいりきらない送電線
圧倒的な大きさに しばらく たたずんでいました。


暗くなる前に、テントと晩ごはんの鍋の用意
川と草むら
いろんな虫の声と 風と 月と 星に包まれて
蜜ろうキャンドルの火を囲んでの
夜ごはんとおしゃべり とてもぜいたくでした。
(淀川ですよ~)



最終日の朝は まだ暗いうちから 出発準備。
刻々と 変わる空の色
私がみようとしていないだけで
毎日毎日 すぐそこに 美しい世界があることをきづかされました。

若狭おおさかいのちのウォーク 最終日


若狭おおさかいのちのウォーク 最終日


ウォーク前には
皆で手をつないで輪になり 祈りをささげました。
「真の道を歩めますように。」




スタート地点からすぐ
目の前の大きな大きな送電線 若狭の方向に目をやると、
鉄塔林かのようで。

若狭おおさかいのちのウォーク 最終日


私達の進む 淀川沿いのウォークは
週末を楽しむたくさんの人々と
いくつもの送電線を くぐるウォークでした。

若狭おおさかいのちのウォーク 最終日



7G つながりの中の自分
守るべきもの
自然のこと 家族のこと 手仕事のこと
教育のこと
自分を解放させること
たくさんの話をしました。

そして、歩くと 
わかってないことが具体的にみえました。
川の注ぎ口 水道のための吸水口
何にも知らずに 暮らしてる

目の前の“まち”の大きさ 
自分の小ささ

そんなことを感じた ウォークでした。


(じょーじ)


若狭おおさかいのちのウォーク 6日目~7日目(=最終日)のようす



おはようございまーす

ゆうべの若狭おおさかいのちのウォーク初のテント泊は
キャンドルナイトで
じょーじまあいこちゃんのバースデーイヴを祝いながら
淀川は自然のふところ深く気持ちよく眠れました

朝は暗いうちから起きて
じょーじが持ってきてくれた、
かぶと山のプーさんのハチミツ塗ったバンとミルクティーで朝ごはんにしました

若狭おおさかいのちのウォーク 6日目~7日目(=最終日)


若狭からの大量の電気を送る送電線をみながら
今日はめぐる・じょーじ・とも子で元気に歩き出しました

若狭おおさかいのちのウォーク 6日目~7日目(=最終日)


今日も一歩づつ真実の道を歩めますように


(しほ)


若狭おおさかいのちのウォーク 6日目夜のようすと、7日目(=最終日)の予定




今日は若狭ウォーク最終日です(^o^)

今日の予定は、6時に淀川沿い(左岸)の牧野付近(船橋川)を出発して、豊里大橋まで下ります。
そして豊里大橋を渡ってモモの家に。
到着予定は3時から夕方5時ぐらい。

午後は雨の予報もありますが、今の所、雲間に月や冬の星座(オリオン座やオウシ座、スバル)も見えて、澄んでいる夜空です。
到着まで降らなかったらいいな。と お月さまに話かけながら、無事旅の守護を祈りつつ、ゆったりした時間の流れに身をまかせている 輪でした

(めぐる)


若狭おおさかいのちのウォーク 6日目のようす “ウォーク & ハモ海道”



輪(テント中)です。

せみつさん、熱い日差し、硬い地面の中、ウォークお疲れさまでした。
歩く速さで見える景色の感動が、すごくよくわかるメールで、読んで嬉しくなりました。

テントは河原の野球グランド近くの草むらに立てました。 車合流地点のすぐ近くです。 (最寄りは牧野駅)

せみつさんと 入れ替わりで ジョージが合流。 その後 ともちゃんが合流しました。
河原の草の上で ご飯とお鍋を 堪能しました。 そして ともちゃん差し入れのケーキ。 おいしいかったです。

性格の違う3川の合流、ダイナミックでしたね。
町と違って、川は生きてました。
堤防を挟んで町と川と山の景色をみて、自然も未来もあるんだなぁと思いました。

ほんと、 川は何思う。ですね


(輪)

若狭おおさかいのちのウォーク 6日目のようす その2



10月2日(土)お昼までのウォークは、めぐるさんとやすじさんと。

PA020118.jpg
PA020125.jpg


三川の合流地でしほさんの手作りのおにぎりとお味噌汁をいただき、後半はしほさんと二人でウォーク。めぐるさんが車で伴走。

PA020155.jpg


朝7時前、京阪七条からスタート、鴨川沿いに下り桂川の合流地を確認、さらに川沿いをひたすら歩き木津川、宇治川、淀川の三川の合流地でおいしいお昼、さらに、淀川沿いに樟葉を超え、京阪の牧野まで。到着は5時前でした。約、8時間のウォーク。

PA020137.jpg

PA020158.jpg
PA020150.jpg



日差しはまだまだきびしく暑い一日だった。タイミングを逃した彼岸花がちょっと申し訳なさそうに土手を彩る。前になり後ろになり、とりとめもなく語りあいながらひたすら歩く。

PA020146.jpg

PA020128.jpg

川辺に近づき水面をのぞきこんだり、景色の見渡せるバイクロードから古い町並みをのぞきこんだり。バナーの言葉をよんで声をかけてもらったり、「上関からのウォーカー達を昨日見た」という男性にはげましをもらったり、歩くことが多くの発見や楽しみを生んでくれる。

流れ込む支流を受け入れどんどん大きくなる川の姿と、川と人とのかかわりもじっくりと見て感じる。

PA020136.jpg

PA020153.jpg




平和な休日。人は無心に川沿いを歩き、自転車を颯爽と走らせ、釣り糸を垂らし、スポーツを楽しみ、土を耕す。


PA020140.jpg


桂川と鴨川の合流点には秀吉の治世から300年間大きな魚市場がおかれていたとの説明書を発見。京の都へと瀬戸内海から鱧を運んだ船で多いにぎわったこのルートを鱧海道とよぶのだそう。鯖は若狭から、鱧は瀬戸内海から。「いのちのウォーク」のルートとオーバーラップしている不思議。

一方で、空を切り取るように巨大なカーブを描く高速道路や橋が冷たく光を反射して縦横にはしる。

PA020135.jpg

PA020154.jpg


最後の地点、牧野から茜色に染まる淀川の水面をみつめる。

通りかかった若狭地方出身だという男性に、目の前に連なる大きな鉄塔と広い施設が関電の変電所だと教えてもらう。若狭から送電される電気はそこに集められているのだと。一週間前に見たばかりの、大量の海水を怪獣のごとく飲みこみつづける高浜原発の姿がなまなましく夕焼け空に浮かんだ。過去の記憶を静かに石に刻み、変わり続ける町を眺めながらこの川は一人何を思ってきたのだろう。

PA020129.jpg


みんなで一歩一歩歩くことで深く「つながる」「いのち」を感じることができたと思います。
ほんとうにありがとう。

PA020159.jpg




(せみつ)


若狭おおさかいのちのウォーク 5日目~6日目のようす




ゆうべもう暗くなったマチャプチャレに到着すると
山口から歩いた7Gのみんなが迎えてくれました

合流です

といっても
翌日にはそれぞれのめざす名古屋
それからおおさか
(または若狭、奈良へ帰る)へと歩いていくのですが

だからこそ
合流した一瞬がありがたかったです

たくさんの時間や言葉がなくても
目と目でつたわる

握手をする
だきしめあう
少ない言葉のなかに
エネルギー
願い
悲しみ
希望

すべて凝縮された交流の時間でした

山口上関からきたはやと・ひろみちゃん・おにぎりちゃん
若狭高浜から樹心ちゃん

はじめましての7Gやまちゃん・まいこちゃん
マチャプチャレのけいたくん

奈良の里山自然農法協会の信子さん
京都のテリーさん

バウルアーティストのショッタノンド・ダスさん
ホーリ・ダシさん

ミツバチおおさか上映会の実行委員のせみつさん

萱森ののりちゃん

みんなの言葉にこめられた思いが
染み込んでくるようでした


交流会イベントのあと
のりちゃん・さやかちゃんを見送りました

マチャプチャレさんで宿泊させていただき
あさ5時に店のまえで輪になりお別れになるまえに
熱い語り合いの時間になりました

ここから次の一歩をふみだすこと
つねに
じゃあどうしよう

こうしてみたよ

こうなったよ

そういう一歩一歩の
前進にしたい

さらに開いて

さらに委ねて

人と人がこの時期
このかたちで出会う奇跡

出会うって
すごい力てすね


さて熱い樹心さんとだきしめあってお別れし

今朝は
めぐるくんと
せみつさんと
やすじくんが川を下っています

101002_064938.jpg


わたしは八幡市の男山と大山崎のみえる桂川と木津川の合流する三角州の見渡しのいい場所でました豆ごはんを炊いています
みんなが到着するのは11時すぎになりそうです

そのあとさらに川を下りどこかテントが張れそうな場所をさがします
じょーじが合流するのは夕方かな

では
今日も一日
それぞれの場所で一歩一歩丁寧にいきましょう


(しほ)



若狭おおさかいのちのウォーク 5日目のようす その3



しほさん。こんにちわ、京都市の聖美です。
こちらはまとまった雨が降って今は止んで、美しい晴れた空が広がっています。

ウォーク無事昨日着きましたか?

自然体で待つ事を楽しむしほさんの姿が素敵で印象的でした。

空と海と山と川、皆をつなげてくれてありがとうございます☆

ハルが撮った写真、やっぱり、、てなことになってました^^
彼も楽しかった、もっと歩きたかった。そうです。

皆さん、ゆっくり歩いてくださってありがとうございました^^
写真少しですが、よかったら見てください。

若狭おおさかいのちのウォーク 5日目

若狭おおさかいのちのウォーク 5日目


若狭おおさかいのちのウォーク 5日目

若狭おおさかいのちのウォーク 5日目

若狭おおさかいのちのウォーク 5日目


若狭おおさかいのちのウォーク 5日目のようす その2・鴨川編



京都市街に入ったウォークメンバーと合流しました。
写真中心にレポートします。

この日はとても気持ちのいい青空。川辺を歩くには最高の日和です。
DSC05544.jpg

上賀茂神社を南に下ったあたりで、ウォークメンバーが見えてきました!
DSC05545.jpg

ウォークスタート以来、4日ぶりの合流です!
あ~、うれしい!
DSC05546.jpg

加茂川沿いは、すばらしい散歩道。
植物園沿いの道はさまざまな木が植えられた「半木(なからぎ)の道」をしばらく歩きます。
DSC05548.jpg

日差しの強い日、木陰がきもちいい。

静原から参加のきよみさんは、
道々立ち止まっては、ゴミ拾いをしながら。
DSC05554.jpg

息子くんも手伝ってくれてます。
彼も長い道のりを一緒にあるいてくれました。
DSC05553.jpg

大人の誰よりも、ごみを見つけるのが上手です。


しほさんも、げんきです!
DSC05555.jpg


DSC05557.jpg

私のお気に入りポイントで記念撮影。
ここはまるで絵のような構図の風景。
DSC05558.jpg

こうやって一歩一歩歩いていると、
風景が目を通してでなく
体全体に沁み込んでくる気がします。


「加茂川」と「高野川」の合流地点、通称“鴨川デルタ”に到着!!
ここから、川の名前が「鴨川」に変わります。
DSC05561.jpg

デルタでお祈りをし、
ゆたかちゃんときよみさんとは、ここでおわかれです。
ありがとう!
DSC05580.jpg

さぁ、デルタを出発!
DSC05582.jpg

デルタから岸辺に移るには、鴨川名物、飛び石を渡ります。
この飛び石は、駆け足で一気に飛び跳ねながら渡るのがたのしいのです。
DSC05583.jpg
ウォークの疲れもみせずに、みんなで、ぴょんぴょん!
さすが健脚!

さらに歩いて、夏の風物詩、床のあるにぎやかな界隈へ。
振り返ると、うつくしい夕日。
DSC05584.jpg

祇園・先斗町の歌舞練場を過ぎるころには、かなり足元が暗くなってきました。
さぁ、あともう少しで七条です。
DSC05586.jpg

七条どおりを西へ、
今日のゴール地点、マチャプチャレさんに到着!!
先に到着していた、7ジェネレーションズウォークのメンバーが出迎えてくれました!
DSC05590.jpg

あいさつを交し合う、2つのウォークメンバーたち。
DSC05593.jpg


記念撮影をして、これから交流会とおいしいごはんです!
今日もありがとう!
DSC05596.jpg


(わくちん)



若狭おおさかいのちのウォーク 5日目のようす



おはようございます

今朝は寝坊したおかげで
ミレットの樹里パパのおてまえでおいしい玉露をいただきました。

昨日の鞍馬→静原は
三浦ゆたかちゃんの提案でふさちゃんときよみちゃんとしほの四人で山の道を行きました
いい道だった!

100930_143720.jpg

そして
静原で若狭の樹心ちゃんと萱森ののりちゃんとさやかちゃんが合流
夜はカフェミレットさんの極上ディナーをいただき
星空の下たき火ではなし
よーく眠りました

今朝は静原から鞍馬にもどり自然道を鴨川の上流から七条へくだります

101001_084132.jpg


私は車係になり
今バスで上賀茂神社へ向かっています

みんなと合流できるのは
1時ごろかなあ

それまでのんびりお昼寝でもしよう

写真は昨日の山歩きのようす

そして今朝静原を出発した元気なウォーカーたち

101001_084218.jpg


(しほ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。